在宅ワークのススメ

■主婦でも学生でも
副業というと仕事を持った社会人が正業や本業の合間などに行なうというイメージがありますが、たとえば主婦や学生が行なう場合でも副業と呼べるのです。
というのも、専業主婦であったとしても家事や育児などは立派な仕事の範疇に入りますし、学生ならもちろん勉強が正業ですからね。
ただ、こういったケースでは一般的な本業とは違い、基本的にサラリーマンやOLといった人たちとは働く条件が異なります。
専業主婦や学生が、月曜から金曜の間9時から5時まで働くわけにはいきません。
ですから、主婦や学生がそんな働き方をしたのなら仕事が本業、家事や勉強が「副業」となり、本末転倒ですよね。
アルバイトやパートをする人も多いのですが、それらも時間や労働条件が限られています。
したがって、主婦や学生が多く手掛けるのが在宅ワークなのです。
■メリットはいろいろ
在宅ワークなら外に出掛ける必要もなく、空いた時間を利用して仕事に取り組むことができます。
主婦なら夫や子供を仕事や学校に送り出し家事を終えてから、学生なら授業の合間などの空き時間を有効活用できます。
最近人気が高く仕事の需要の多いのが、パソコンを利用した仕事です。
パソコンならほとんどの人が持っているので新たに設備投資などが不要ですし、仕事の内容にも依りますがあまり難しい技術を要しないものが多いのです。
仕事の受注や納品もネットを使うケースがほとんどなので、発注先との面倒なやり取りがいらないのも便利です。
さらに、自分のペースで仕事ができるという点は非常にメリットといえます。
頑張る人はたくさんの仕事を、あまり時間の取れない人でもそれなりの仕事をこなすことで収入を得ることができるのは魅力的です。

私の副業体験

■副業始めます
この不景気のせいで夫の給料はこの数年間ずっと上がることなく、去年のボーナスはカットされてしまいました。
子供たちも大きくなり学費や食費、服飾費などは増える一方、そのほかにも保険代や将来マイホームを持つための貯金の捻出も大変です。
夫の稼ぎだけではこれらをまかなうのは無理と思い、副業を始めることにしました。
情報を収集するならとにかくインターネットということで、副業の紹介サイトを検索したところ、すごくたくさんの仕事がヒットしました。
それだけ多くの人が副業を求めているんですね。
仕事内容も多岐に亘りますし、報酬も1件100円や200円といったものから数時間働くだけで数万円というものまでさまざまです。
女性限定の仕事もたくさんあります。
■もっと稼ぎたい
そんな中から私が選んだのは、データ入力の仕事でした。
仕事内容はというと、依頼先からプリントで送られてくるデータをパソコンで入力していくというものです。
結婚前に勤めていた会社で私は事務課に所属していてそんな作業ばかりしていたこともあり、その副業を選択したんです。
こういった作業はやり慣れていたということもあり比較的順調にこなすことができましたが、単価が高くないのがネックでした。
私としてはもう少し家計の足しになるような仕事をしたいと思い見つけたのが、メールレディの仕事です。
メールレディとは、サイトに登録しておいてサイト会員の男性とメールのやり取りをするというものです。
これなら自宅にいて仕事ができますし、携帯電話やスマホがあれば簡単に始めることができるんです。
何となく見知らぬ男性とメールのやり取りをすることに抵抗を感じる女性もいるようですが、私の情報は相手に伝わることはないのでまったく安心ですよ。
それに報酬もいいので、この仕事にはとても満足しています。

自分の得意を見つける

■副業にもいろいろあれど…

この不景気な世の中、少しでも収入を増やしたいと副業を始めることを考える人も少なくないかと思います。
でもいざとなると、どのような仕事をどのように始めればいいかわからないという人もたくさんいるはずです。

そんな際に力強いのがネットを利用しての情報収集なのですが、それらは「1日で○万円稼げる!」とか「誰でも簡単に高収入」といった”まゆつば物”だったり、特別な資格や知識などが必要な場合が少なくありません。
しかし、副業で多大な収入を得ようと思うのでなければ、他にもいろいろな方法があります。

■副業を選ぶポイント

たとえば、パソコンを使っての副業はさまざまな種類のものがたくさんありますし、内職的な手作業の仕事もあります。
近年ではネットオークションや自分で作ったアクセサリーや小物といったハンドメイド品をネット販売する仕事も多くの人が手掛けています。
まずは、副業として何がしたいのか、何ができるのか、またどれくらい稼ぎたいのかといった点を自分自身で把握しましょう。

また、専門的知識やそういった勉強をした経験のある人なら、それらを活かせる仕事を行なうのがより好ましいかもしれません。
副業はあくまでも本業に支障をきたすようなものであってはいけませんから、多くの人は本業を終えて帰宅してからや週末の休みなどを利用して行なっています。

だからこそ、在宅でできる仕事がオススメといえるのです。
在宅の副業なら、空いた時間を利用して自分のペースで取り掛かれるので、負担が少なく、長続きできる点もメリットといえます。
副業で上手く稼ぐには、この「負担が少ない」「長続きする」というのは非常に重要なポイントなのです。

Copyright© 2010 主婦にもオススメ自宅できるお仕事紹介 All Rights Reserved.